【選ばれる理由】【英語で手妻】京都で外国人(インバウンド)のお客様に喜ばれる余興|女性マジシャン派遣|出張マジック

近年日本に来られる外国人のお客様が大幅に増えています。

そんなお客様に楽しんでいただける余興に手妻があります。

手妻とは
日本に古くから伝わる手品、奇術のことを手妻といいます。江戸時代に、稲妻のごとく手を素早く動かすことから、そのように言われるようになったと伝えられていますが、明治時代以降、西洋のマジックが移入されるようになってから、西洋に対する和のものとして、和妻という言い方もされるようになりました。

 

数ある余興の中で、手妻は

  1. お客様の国
  2. 年齢

を気にすることなく、楽しんでいただけます。

 

大学の国際会議の懇親会で

物理系国際会議の懇親会で外国からのお客様に楽しんで欲しい!

というご依頼をマジックピエロにいただきました。

 

ということで妖-AYA-ちゃんにマジシャンの派遣依頼をお願いしました。
和妻で30分の英語ショーを披露させていただきました!

英語トークでもしっかりjoke(ジョーク)を聞かせて笑いを取ってました(*´Д`*)
こういう現場を見ると、やっぱりプロのマジシャンなんだなと再確認

 

外国のお客様への余興・おもてなしにいかがですか?

 

【参考映像】

妖-AYA-ちゃんが英語で大きな笑いをとっているマジックの映像です。

 

妖-AYA-にマジックショーを依頼する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA