【イベント情報】【関東】8月18日はマジックバーサプライズにゲスト出演します

2019年8月18日はマジックバーサプライズの

「サプライズ10周年感謝祭」

第三部に瀧川一紀が、ゲスト出演させていただくことになりました。

 

関東では、滅多に見られない

瀧川一紀の手品とトークをぜひ見にいらしてください。

 

イベント情報
サプライズ10周年感謝祭
開催日:2019年8月18日(日)
時間:第一部15:00~ 第二部18:00~ 第三部21:00~(22:00終了)
料金:第一部無料第二部5,000円(ドリンク&食事付き)第三部2,000円
※第二部第三部通しでご参加の方は割引価格6,000円になります。

場所:マジックバー・サプライズ(地下鉄赤坂見附駅徒歩1分)

【内容】
第一部 割引セールと一点もの中古品セールを行います。
第二部 食事等の中、有志によるマジックショーを行いたいと思います。演じたい方募集です。
第三部 大阪からのゲスト瀧川一紀氏によるマジックショー

2019年6月10日に、マジックピエロTV生放送の後に、

上口龍生さんに、見ていただいた

「コインマジック」

イベントでは、披露させていただきます。

 

 

ご出演いただいたマジックピエロTV生放送では、

上口龍生さんに様々な疑問や質問をぶつけて、お答えいただいています。

<マジックピエロTV生放送ダイジェスト>

  1. ターベルシステムを翻訳するきっかけとは?
  2. ターベルコースはターベルが書いていない!
  3. グレーターマジックはある本の続編として書かれていた!
  4. マジックはアートだ!の起源と、マジック先進国だった日本の話
  5. マジックの歴史に詳しい、上口龍生氏も知らない人名があった
  6. 「新作マジックを考えてパクるわ販売するわ。」問題に直面して上口龍生氏が怒りを爆発!
  7. 【型の集大成】ターベルシステムのすばらしさについて、上口龍生が語る
  8. カードインオレンジの昔の演じ方はすごかった
  9. マジックを学ぶ上で「最初に何を覚えるのか!」
  10. 弟子出身の二人が語る、弟子になることをオススメする理由!
  11. プロとアマの新しい線引き、基準とは?
  12. 【激白】上口龍生が語る信念!

 

上口龍生とは?

<経歴>

目の前30cmでの奇跡、クロースアップマジック。軽妙洒脱なトークマジック。高度な技術と激しい動きで繰り広げられるステージマジック。ラスベガス級とも言えるイリュージョンマジックと、あらゆるマジックに精通した彼は、マスターマジシャンと呼ばれている!
数々の受賞歴の中でも1994年の日本三大タイトルを総なめにした記録は未だに破られてはいない。また、デビューとなったシドニーのオペラハウスやハリウッドのマジックキャッスル出演などを通じて、彼独自の日本伝統マジック『胡蝶の舞』は世界的評価を受けている。

上口龍生氏が翻訳した作品

<ターベルシステムとは?>

ターベルコースを身につける
ターベルコースとターベルシステムの大きな違い。それはターベルコースがターベルシステムの内容を整理した大事典のような存在であることに対し、ターベルシステムは順番に学ぶことで知識と技術を順序よく身につけるための、通信教育の教科書である、という点です。

つまりマジックを学ぼうとする人間が、一からマジシャンになるために必要な知識と技術を順番に学ぶには、教科書として制作されたターベルシステムの構成が最も適しているのです。実際にこれを一読した際、私もターベルコースを読んだときとは違う印象を受けました。内容自体は、ターベルコースともちろん同じです。しかし内容を読者の血肉とすることを目的とした編集であるため、頭への入り方が違う。ターベル博士がもともと意図していたのはこれだったのか、と目から鱗が落ちる思いでした。

  

Lesson 31-40   近日発売予定

<ターベルシステムの製本方法>

ターベルシステムはPDFデータであって、紙媒体ではありません。

紙媒体にするには、自宅でプリントアウトして、製本しなければなりません。

その時にオススメのが簡単製本機「とじ太くん」です。

とじ太くんは、専用のカバー15mmと製本機を使って、簡単に製本を行うことが出来るスグレモノです。

<卓上製本機とじ太くん 3000型>

 

専用カバー(15mm)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA