同盟展&光風会♪

SANY1676SANY1677※写真をクリックすると
大きいサイズで見られます

SANY1654SANY1656
日常」 村瀬 公代

SANY1660SANY1662左:「ベニチアの壁
右:「ガード下
桂 正良

桂先生は、
村瀬さん…ハムちゃんの先生です

SANY1674SANY1670

SANY1666SANY1664左:「線路のある風景
村瀬 公代

右:「ガード下
桂 正良

残念ながら、ハムちゃんとは会えなかったのですが、たまたま桂先生とお会いしました!!

桂先生とは、私は初めましてだったのですが、
とーっても気さくな先生で、何と手品も堪能な方で、コインマジックを見せて頂きました
あかももは、普通に驚かされてしまいましたー
SANY1672
桂先生とお話させて頂いて…

僕はずーっとガード下ばっかり描いてるんや。ガード下の桂や!!
みんなは、もっとキレイな絵を描けば…とか、好きな事を言うたけど、
僕はこれで賞をいっぱい取ったんやー。

画家になられてから、ガード下や壁だけを描き続けておられます。

今さっきまで、人がそこに座っていたような、人がそこを通ったような、人の思い出を感じさせるような、
…体温を感じるガード下と壁の作品です

そして、「自分でこれや!!と思ったら、やり続ける事や。
タッキーさんの事を買って下さっている、桂先生。
色々言う人はおるけど、凄い凄い言うんやったら、真似してくれたって別に構へん。
真似せーへんのか、出来へんのか、誰もやらへん。

絵と手品、違うように思うやろうけど、一緒やで。何にも変わらへんで。
と、力強いお言葉を頂きました

他にも、映画の評論をされていて…過去に山田洋次監督から手紙が来たり、今は亡き淀川長治さんと出会われたり、
たくさんのビッグネームとお知り合いなようで、絵画だけでなく、いろんな事に長けておられる先生です

今日も良い出会いを頂きました。本当に嬉しく、貴重な時間を過ごす事が出来、
目指すところが少し見えたような気がしました。
短い時間でしたが、たくさんお話を聞かせて頂き、有難うございました!!
桂先生、またお会い出来る日を楽しみにしております。

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA