良い思い癖…

皆さん、
人を呪わば穴二つ」という言葉をご存じでしょうか?
穴とは、墓穴の事ですね。
相手にやった事は、自分にもそれだけの事が帰ってくる。
ついつい、腹が立つ相手には、不幸に陥ればいいのに…とか思ってしまいがちですが、
その思いは、相当の覚悟が必要な訳ですね。
もし、許し難い事をされたとしても、許すだけの広い心を持ちたいですね

人の己を知らざるを患えず、己の人を知らざるを患う。SANY1432
相手が自分を理解してくれないと悩む事はない。
それよりも、自分は果たして、相手を理解しているだろうか。
それを心配すべきである。※

人知らずして憾みず、また君子ならずや。
人に認められようが認められまいが、気にしない。それが君子というものだ。
-中略-
認められなくてもいいじゃないか。自分を信じ、努力を続けよう。人に認められるためにやるのではない。
自分は自分なのだ。自分自身のためにやっているのだぞ、と。※

私も、人間なので腹を立てる事も、なかなか許し難い事も、もちろんあります。
だけど、なるべく良い思い癖を…と、気を付けています。

明日で今月も終わりです
5月は、いろんな事がありました。…本当に疲れました
随分と体調も崩し、「平常」の難しさをひしひしと感じ、考えさせられた月でした。
終わり良ければ全て良し!!で、明日は晴れやかな気分で過ごします
「過ごしたい」なんて、希望を言ってる場合じゃありません
そして、気持ち新たに6月を迎えたいと思いますbr_decobanner_20100526001739

※「論語」一日一語・村山 孚 著・PHP文庫より抜粋

2 件のコメント

  • 人を批判する前に 自分をもっと見てみろ!
    と言う風なことわざですね、
    でも、自分の姿は中々見れませんよね
    そこがエライ人とオイラとの違いなのかもしれませんが、
    肝に命じるようにしたいですね(*^_^*)

  • ワカメパパさん、こんにちは♪
    いつも訪問ありがとうございます!!
    自分を戒める為にも、ブログの記事を書きました☆
    このように有りたいとは思うものの…なかなか、思うようにいきません(^_^;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA