1/24 茨木☆日用品を使った手品

本来は、土曜日以外の振り替えはしないのですが…
会場の都合と、こちらの都合上、どうしても土曜日がムリだったので、
生徒さんと相談の結果、夜コースの茨木教室は1/24に行いました

今回は、鉛筆と消しゴムとハンカチを使った手品
DSCF5572DSCF5573

 目線のコントロールモノを出す角度&体との位置
そして、道具の正しい持ち方が今回の課題です

道具…って???と思われた方、もちろんいらっしゃいますよね
はい、今回のは持ち方がとても重要なんですねー。
これを道具だとか、違う物に置き換えると、とても高度な手品になります
DSCF5577DSCF5578

DSCF5579DSCF5580
こんな手品、習わなくてもイイわ!と写真を見ただけで思われた方…
いらっしゃると思います
◎前からお客様が見ている角度と、自分の演じている角度は随分と差があります。
◎お客様が感じている目線と、自分が見ている所と異なる事があります。
◎「間」とは、呼吸・リズム・感覚が必要です。タイミングとは違います。
◎目の動かし方には、もちろんコツがあります。

当教室では、簡単な手品を通して、難しい手品の動きや要素の習得を目指し、
道具を使った手品の場合、その道具に頼った演技からステップアップした演技
習得を目指し、個々のレベルに合わせ指導しています
DSCF5585DSCF5587

DSCF5591DSCF5600

それぞれの方が、それぞれの思いで通われています

子どもたちの為に…多くの笑顔の為に…自分の趣味の為に…
お友達を作る為に…老後の楽しみの為に…ボケ防止の為に…
人前に出られるように、前向きになれるように…

手品を通して、少しでも皆さんのお役に立てるよう頑張らせて頂いてます

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

瀧川一紀手品教室 授業風景はコチラからご覧下さい

瀧川一紀手品教室 HPはコチラからどうぞ

瀧川一紀手品教室 個人レッスンはコチラをご覧下さい

手品(マジック)サークルはコチラからご覧下さい

お問い合わせ&お申し込みは…
(株)マジックピエロまで
078-767-1876 (TELorFAX) / takigawa@vis.gr.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA