昨日の???

昨日、某テレビ局の方から、電話がかかってきました。

手品の名前を教えて欲しいとの事。
しかも、イリュージョン。

まぁ、結果からカンタンに言うと…

オファーでもなければ、道具の手配&購入でもなく、
「タネが知りたいから、手品の名前教えて!!」みたいな。

そこまで、はっきりとは言われませんでしたが、まぁそういう事のようで…。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚.

そりゃー、マジシャンがマジックするより、芸人さんやアイドルがやる方が、よっぽどTV的に面白いし、ウケるとは思うけど、
手品という芸能を、マジシャンを、バカにしてない?と、電話を切った後、怒りが込み上げ…。
手品に対する意識って、本当に温度差があるなーと感じ、TVで手品を取り入れたいと思うなら、
少しばかり手品に対する事を分かってからにしてもらいたい。

手品は、もちろんタネがあるんです。だから手品なんです。
昔から受け継がれている手品の数々…
タネを知っていても、見せ方、演出を含め、感動したり驚いたりして、芸術鑑賞するのが手品なんですよね。。。
もちろんコンテンポラリーで、すごいマジックもあります。

タネを知ったから出来る…買ったから出来る…
そういう一面もあるでしょう。
だけど、手品における、立ち居振る舞い・目や手の動き・改めの方法・タイミングetc …で、
不思議さが倍増したり、半減したりするんです。
マジシャンは、伝えたい事を手で表現します。 技術は言葉で、手順は言葉を繋ぐ…ということです。
音楽でいうと、タネを知っただけでやる手品は、音符の羅列のようなもので、
理論もなければ、表現、表情もありません。

だから、マジシャンはみんな細かいところまで気を遣い、演じているんです。

手品とクイズ番組は、予算をかけずに視聴率が取れる…と思われているようですね。

何だか、何だかなー。悶々としています。

私は手品は出来ませんが、出来ないからこそ、素直に驚き、拍手したいと考えています。
以前書いた記事も是非ご覧下さい!! →コチラをクリックして下さい

それぞれマジック好きの人やマジシャンによって、考え方が違うかもしれませんが、
私は手品が好きなので、今回の件を以上のように考え、そして思っております。

怒りのブログにお付き合い下さいまして、ありがとうございました。

応援のクリックお願いします人気ブログランキングへ

2 件のコメント

  • そりゃ怒るよね~
    日本人は すぐタネを知りたがるし、正直 手品を単なる ”不思議”と捉えてる所ありますよね。
    その不思議を表現する為に しゃべり、表情、手つき、立ち居、いろいろ 工夫してやってるから、 素晴らしい不思議になるのに。。。
    僕は技術職なので(さらに言えばエンターテイメント好き) 本当にそう思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA